カテゴリー
自分の問題

※ベロリンマンに相談した時に自分にくれた助言

「成功したい生き残りたい」

=『我慢して我慢して ギリシャ国債みたいなのがくるのを待とう』

「我慢か」

「ベロリンマン、1日の中でチャンスを待つのか?」

=『年スパンだろ 日日努力しながら 大きな一撃を狙うということだ』

「その時迄大負けはできない、っていう認識でいいのかな」

=『そうだ 再起不能にならないことが大事だろう』

あと自分としても客観的にも”あせり過ぎ”だと。

これは自分の会社の自分よりも年長者の社員からも言われた。

なんでか言われてとホっとしたんだよな。

多分うまくいかないのは焦ってるから、とか言い分けに使えるからなんだと思う。あせっている前提なら、失敗しても仕方がない、という。。

あせり=前に進むしかない→前に進んだ結果、失敗ならしょうがない、という言い訳が自分にできるから。

なんとも情けないおっさんだな。自分は言い訳さえできればあとは『仕方ない』のくり返し。

大損爆損で人生のどれだけの足かせになったか・・・

今日はベロリンマンの助言で自制が効いた。また助言を頼むぞベロリンマン。

明日も自制を効かせて利益を狙いたい。

作成者: pottyan

既婚アラフォー男のぽっちゃんです。株とFXのデイトレを両方やります。毎日やってます。今後は損切りしながら収益をプラスにすることが目標です。
2020年12月現在の資産推移はヨコヨコでした。
よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です